読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わらってごまかす

ごまかしちゃだめ

RをJupyter notebookで動かす

Jupyter notebookでRを動かしたいと思ったのですが、どうにも公式のGitHub 通りにやっても上手くいかない。 ずーっと詰まっていたのですが、結局、これにしたがってやるとすんなりうまく行った。 www.continuum.ioJupyterは、コードを管理したり、共有するの…

ナイーブベイズ分類器でTwitterの男女判別!

Twitterの分析をする上で避ける事ができないのが男女判別。Twitter Analiticsではすでに自分のフォローワーの男女比が表示されます。 Twitter者はフォロー関係などを使って判別しているらしいのですが、今回はつぶやかれているテキストを使って、「ナイーブ…

Rで目にやさしい色を使う

R

rでプロットするとき、col="red"とかcol="blue"とかやるが、なんとも目に痛い色で嫌だ。お気に入りの自分用パレットをつくろうかと思ったが、RColorBrewerパッケージが解決してくれた。 library(RColorBrewer) cols <- brewer.pal(8,"Set1") # 引数1:何色使…

【R】質的データから円グラフを作る

[565] "autotweety.net" "twittbot.net" [567] "Janetter Pro for iPhone" "Osfoora for iOS" [569] "twittbot.net" "Twitter for Android" [571] "Twitter for iPhone" "Twitter for iPhone" [573] "Twitter for iPhone" "Twitter for iPhone" [575] "Faceb…

twitteRでツイートをキーワード検索

twitteRを使い、キーワードでツイートを取得するにはsearchTwitter()関数を使う。 twitterの認証等は済でtwitteRの関数がそのまま使える状態とする。 library(twitteR) tweet <- searchTwitter("江ノ島",10) # 「江ノ島」が含まれるツイート最新10個取得 tw.…

Rで関数の中でグローバル変数を定義する

R

通常、関数の中で定義した変数はその関数の中だけで有効で、関数実行後は残らない。例えば x <- 10 myfunc <- function(){ x <- 9999 return(x) } myfunc() # [1] 9999 #関数の返り値 x # [1] 10 #グローバル変数には影響していない しかし、 グローバル変数…

Rで変数を変えながらfor文を回す

R

for文を回すとき、代入する変数を毎回変えたいことがしばしばあるが、やり方が分からなかった。(ちゃんと調べたことがなかった)やっと調べたので、忘れないうちにメモ。assign()関数とpaste()関数を使うとできる!まずassign()関数は、名前に値を付置する…

Rで絵文字!

R

Rで絵文字をつかえるらしいと聞き、居てもたっても居られずいろいろ遊んでみた と記事を書こうとしたらブラウザ上で絵文字が打てない!どうやらchromeでは絵文字が使えないようなのでFirefoxに切り替りかえて気を取り直してリトライ。 (追記) 近々chromeも…